2010/07/24

驚異!!!!


ko-jiです!


みなさん僕はもう紫キャベツではありません!!(笑)
夏ヘア!!ってことでライムベージュカラーにしました
veticaのお客さんも最近はハイトーンカラーが増えてますね!!!


これから夏本番!明るめヘアーで楽しみましょう☆

そんな僕は先日ずっと行きたかったところに行けました!!



「驚異の部屋」



これは東京大学が所有する常設施設の展示館

なぜ行けなかったかと言えば、、、

月、火、水が休館
まさに美容師泣かせ!!!行けません!!

しかし、祝日は開館となるのでようやく海の日に見に行けました!!

室内の写真が撮れたので紹介☆


動物の剥製がずらり。。


建築モデルもあったり


機会のパーツが置かれてたり


数多くの標本や剥製、建築や機械、、、

普段目にすることのないものが見れて大満足!!!

しかも無料で鑑賞できるのが嬉しい!


興味ある方は是非見てください!(笑)





長くなりますが、、さらに紹介☆


veticaスタッフご用達の渋谷booksellersという本屋さんのブログに

veticaの本棚が紹介されました!!ありがとうございます!

本棚には旬なオススメ本が置かれてたり

幅広いジャンルの本が並んでいます


そんなvetica一押しbookを

これからはブログで紹介していきたいなと思います!



では最近の一押しbookを紹介☆





「美術手帳」
今月号も瀬戸内特集!!
その他にも夏休みに出掛けたくなるアートスポットが掲載!!

今年の夏はアート旅が旬ですね



THE REALITY SHOW」

このファッションブックは日本のユニークなビジュアルカルチャーと高速に進化していくファッションコンセプトを紐解きそしてそのシーンの裏側に迫る、パーソナルメディアである。 本当にいいものを知っているオピニオンリーダーたちが、ユニークな本を持てるように。 パーソナルスタイルは持続するために記録され、編集され、デザインされ、そして飾られていく。 日本からアジア、そして世界に向けたファッションブック。ストリートスタイルのファッションポートレイト。紙に綴るブログ。デイリーライフを再現。



veticaに来られたら気軽に手に取り読んでくださいね☆

スタッフオススメの
HP→booksellersへ是非!!

東京都渋谷区神山町に誕生した小さな出版社 「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)」のオフィスは、編集者のミーティングスペースや編集作業オフィスが、お店に面した表通りからも書店側からも視認できるようになっています。実はこの構造こそが、SPBSの理念=存在価値そのもの。そうなのです、手打ち蕎麦屋さんや手作りパン屋さんのように「そこでつくってそこで売る」出版社、それが、「SHIBUYAPUBLISHING&BOOKSELLERS」です。作家が自らの筆で原稿用紙に書き記し、自ら装丁し、お客様に手渡す……。それが書籍の原点だとするのなら、あえて、その原点に返ってみたい。大量生産、大量販売が「是」とされ、全国津々浦々、どこの書店に行っても同じ商品しか目にすることができなくなってしまった現在の出版流通の中に浸かってしまうのではなく、自らの価値観と編集方針に従い、「真の本好き」「真の雑誌好き」に喜んでいただけるような本や雑誌をつくってみたい。SPBSオリジナルブックだけではなく、明確な価値観の下に集められた珠玉のアートブック、単行本etcを、お客様に提供したい。そんな想いの具現化する場所が「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」なのです。